AceSystems

エースシステムズの業務別パッケージデータレスクライアントシステムShadow Desktopシャドウデスクトップ

PCデータをすべてクラウド管理し、
PCのデータレス化を実現します。

Shadow DesktopはPC内のデータを自動的にクラウド上に自動的に保存され、ローカルにデータが存在しない状態を作ります。PCの紛失によるデータ漏洩や故障によるデータ消失などのリスクを低減します。

STRUCTUREShadow Desktopの
仕組み

FEATURESShadow Desktopの
特長

FEATURES 1

使用している端末にインストールするだけ

PCにインストールするだけですぐに利用可能です。
インストールしたPCは自動的にクラウドストレージと同期して、ローカルドライブにファイルが存在するように見えます。手元にデータがあるように見えますので使い勝⼿は⼀切変わりません。


FEATURES 2

情報漏洩セキュリティ対策に最適

データはクラウド上で全て暗号化して保存しています。
PCにデータを残さず、かつキャッシュされるデータも暗号化されていますので、情報漏洩のリスクを大幅に低減できます。PCの盗難・紛失時には、管理画面から該当PCの利用を停止することでクラウド上にあるデータへのアクセスを遮断できます。


FEATURES 3

ランサムウェア感染時のデータも即座に復旧

PCがランサムウェアに感染してもデータはクラウド上で世代管理されているため、即座に感染直前のファイル復旧することができます。バックアップオプションを利用すると最大99世代まで世代管理することが可能です。


FEATURES 4

ネットワークが繋がらない環境でも利用可能

利用時に必要なデータを暗号化して自動的にクラウドストレージからダウンロードされキャッシュします。
PCからはキャッシュデータを操作することになりますので、通信が不安定な移動中や建物の中でもそのままPCでデータ編集、閲覧が可能です。


FEATURES 5

書き込み制限機能を標準搭載

許可されたフォルダ以外へのファイル保存を禁止する「Write Control」機能を標準搭載。
Shadow Desktopの保護対象フォルダにしかファイル保存を許可しないことで、情報漏洩リスクをさらに軽減します。USBメモリなど、外部メディアへの保存制限も可能です。

  • ※デスクトップ、ピクチャ、ドキュメント、ダウンロード

FEATURES 6

遠隔/時限式でストレージ完全消去
(オプション)

オプション機能で万が一PCを紛失や廃棄、遠隔操作または指定された日数分オフラインが継続した場合、ワイプ機能を利用することでHDD/SSDのデータを完全消去できます。
ワイプ機能により、Shadow Desktopのデータ保護対象フォルダ以外のデータも対策することが可能です。

  • ※オプション機能「Wipe Option」で別途必要になります。

クラウドと連携することで
PCを安全安心な環境に
整えましょう!

エースシステムズの業務別パッケージ

データレスクライアントシステムShadow Desktopシャドウデスクトップ


製造・開発元 : アップデータ株式会社

お問い合わせCONTACT

お電話でのお問い合わせ

本   社
TEL.084-923-2871受付時間/平日 9:00 - 17:00
福山事業所
TEL.084-923-2871受付時間/平日 9:00 - 17:00
大阪事業所
TEL.06-6232-0489受付時間/平日 9:00 - 17:00
東京事業所
TEL.03-6633-4831受付時間/平日 9:00 - 17:00
名古屋事業所
TEL.052-228-2784受付時間/平日 9:00 - 17:00